採用情報

教員募集

ワシントン日本語学校は熱意溢れる教員を募集します!


ワシントン日本語学校について

本校は、日本の幼小中高校と同等の教育を行う,在外教育施設(補習授業校)として、1958年9月に開校されました。週1回、土曜日の午前9時半頃から午後4時頃まで、日本の教科書を使い、日本国内の小中高校のカリキュラムに沿って授業を実施しています。現在、児童生徒数は約650名、教職員約40名です。本校は日本語による教科指導を行う補習授業校であり、日本語を外国語として教えるいわゆる語学学校ではありません。

将来の世界の架け橋になる子供達の指導をしてみませんか?

本校では、子供思いで教育熱心な教職員が教育に従事しています。中には5年10年と長期に渡り子供たちの教育に多大な貢献をしている教員もいます。しかし、どんなに素晴らしい先生であっても、転勤、帰国等、様々な予期せぬ事情で、学校を去らざるをえないことが起きます。そのような時でも授業が滞りなく行われるよう、本校では、常に教員を募集しております。

ワシントン日本語学校は熱意溢れる教職員を必要としています。

教員資格がなくても、大学卒業か同程度の能力を有し、教育に熱意のある方も採用の対象となります。年間を通じ担任として勤務できる方だけでなく、不定期で代講として勤務できる方も募集しております。応募の際は電話・メールで事務局にお問い合わせください。


採用手順

1.職種

  • 教員(幼稚部、小、中学部、高等部)

2.応募資格

  • 合衆国で就労可能なビザをお持ちの方
  • ワシントンDC近郊に在住し、通勤可能な方
  • 大学卒業か同程度の能力を有し、教育に熱意のある方

3.面接試験

  • 一定の応募者が集まり次第、日程のご連絡をします。

4.応募方法

  • 下記日本語学校事務局にお問い合わせください。
  • 応募申請用紙はこちらから入手できます。

5.お問い合わせ先(事務局)

WASHINGTON JAPANESE LANGUAGE SCHOOL
P.O. Box 71 Garrett Park, MD 20896


 

Washington Japanese Language School (WJLS) is an Equal Opportunity Employer.

It is our policy to make all personnel decisions without discriminating on the basis of race, color, creed, religion, sex, physical disability, mental disability, age, marital status, sexual orientation, citizenship status, national or ethnic origin, and any other protected status.

  学校案内
  校長からの挨拶
  管理運営委員会
  所在地・連絡先

更新:2011年12月10日

© 2015 Washington Japanese Language School. All rights reserved.